読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROCKSTEADYな日々を求める

日々の音楽、本、漫画、アニメ、阪神、食べ物などつらつらと。

【本】浦賀和宏-彼女が灰になる日まで(ネタバレ)

フリーライターの桑原銀次郎シリーズ4作目。

ていうか前作で刺されて意識不明で終わって、ヒェ〜ッてなったの思い出した。

前作で終わらすなら意識不明にしないで死なせればいいと思ってたので、続きはまぁあるとは思ってましたが…。

 

さて本作の感想ですが、全巻通しで言えるけど銀ちゃんってなんでこんなについてないんだろうねぇ。人生ハードモードすぎない???

そしてアホだ。何回聡美にいてこまされとんねん!と。笑

聡美怖いね〜〜〜。

女は灰になるまで女ってすごい言葉なぁ。

ていうか読者からすれば、親身になってくれる聡美なんでフラグ立ちまくりすぎてて、銀ちゃん後ろ後ろ!って感じで、案の定黒幕が聡美だって判明したら、ほらぁ…って顔覆ったと思うわ。

そんな聡美と再婚したら…とか思っちゃう銀ちゃんな。アホっぽい。

 

読書メーター見たら結構いまいちっていうか受け付けない的な感想がちらほらあったけど、そういう人はこのシリーズ通しで読んでないっぽいね。

通しで読まないと厳しいかもねぇ。ていうか聡美と何あったかわかんないから聡美の怖さが伝わらないと思うし。

 

まだこのシリーズは続きが出るのかな?

銀ちゃんには幸せになってもらいたいものです。

里見が死なない限り難しそうだけど。(死んでも置き土産遺して一筋縄ではいかなそうですが。)