読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROCKSTEADYな日々を求める

日々の音楽、本、漫画、アニメ、阪神、食べ物などつらつらと。

【本】古野まほろ-ぐるりよざ殺人事件(ネタバレ)

分厚いですねー。分厚いから気分乗ったときに読もう…と未読棚にずっと置いてましたが気分が乗ったので読みました。

このシリーズ1作目のセーラー服と黙示録も読んでまして、その頃から茉莉衣が可愛くて可愛くて…語尾の延ばす部分が絶妙なんですよね〜。

 

内容は、まぁこうもクローズドサークルを思いつくか!と。前フリ長めですね。

絶対嘘をつかない正直族とかのロジックはどこかの臨床真実士のようです。

ていうかこの話、セラ黙より前の話なんですね。

古賀が今日子に興味を持つきっかけになった話ってことかな。

余談ですが、最新刊のねらわれた女学校も最後の表題作以外はセラ黙以前の話かと。

 

会話も地の文も読みやすくはないですが私は好きです。慣れるのに時間はかかりますが。笑

 

 最後終わり方ですが、今日子がしれっと人刺しちゃってるのがなぁ。ていうか殺っちゃってるよねぇ。懐剣が標準装備ってのもなぁ。

と、そこだけもやもやしました。