読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROCKSTEADYな日々を求める

日々の音楽、本、漫画、アニメ、阪神、食べ物などつらつらと。

【本】石持浅海-二歩前を歩く(ネタバレ)

買っときは日常のちょっとした不思議な出来事を解明していくいつもの石持スタイルの話かと思ったら、普通に怖い話だった…オカルトです。

不思議な出来事に困っている各話の主人公が同じ会社で働く"小泉"に相談し、小泉が理由を解き明かすという共通したストーリーで、小泉はオカルトだからあえてHowは議論しないです。

 

何が怖いって、小泉に相談する奴らが「心当たりはない」とかって善良な会社員を装ってるけど、話が進むにつれ実はその裏殺人してたり、子供遺棄してたり怖すぎじゃんよ…。最後の話だけはいい話。

 

6話の短編の中でいちばんイマイチだったのが表題作の二歩前を歩くかな。

一歩ずつ進むの方がインパクトあっておもしろかったです。

 

それにしても…小泉何者なんだ…。

こいつがいちばん怖いといえばそれもそう。

 

斬新な展開でおもしろかったですが、もうちょっとオカルトっぽい話ですってのは帯とかあらすじに書いた方がいいかな。