読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROCKSTEADYな日々を求める

日々の音楽、本、漫画、アニメ、阪神、食べ物などつらつらと。

【本】辻村深月-オーダーメイド殺人クラブ(ネタバレ)

ふぅ…なかなかしんどいです。

厨二病全開、思春期独特の人間関係など懐かしすぎてしんどい。

特に序盤は読み進めるのがほんましんどかった…。

今風に言うと、わかりみがありすぎるというか…そこまでリアルに描写しなくてももも!という感じ。

しんどい序盤を終えるとあとは一気読み。しんどいはしんどいが。

 

しかし最後のまとめ方がいそぎ足というか少し雑というか、序盤の女子特有のネチネチゴタゴタヒエラルキーをこまかーく書いてる割に最後はアッサリしすぎというか。

「事件」の日を境にアンの心境が変わったってことを表現してるってことかしら。

 

ていうかアンがまだ生理こない設定とか必要だったんだろうか…。

 

徳川とアンの関係についてはもうちょっと突っ込んで終わってほしかったな。

徳川はアンに話しかけられる前からアンのこと好きだったっていうのはニヤニヤしてしまった。